角地のメリット・デメリット

未分類

新潟市で新築戸建・リフォーム済中古戸建の購入をお考えの際はこちらから

新築・リフォーム済中古戸建 どこの不動産屋さんを通して買えばいいの?徹底比較

 

 

 

 

角地には、以下のようなメリットとデメリットがあります。

メリット
日当たりと風通しが良い: 2つの道路に面しているため、日当たりと風通しが良いのが特徴です。

開放感がある: 周囲に建物が少ないため、開放感があります。

自由な間取り設計が可能: 道路に面している2方向から採光・通風できるため、自由な間取り設計が可能になります。

店舗や事務所向き: 視認性が高いため、店舗や事務所などの商業施設に向いています。

資産価値が高い: 日当たりや風通しが良く、開放感があるため、資産価値が高い傾向があります。

デメリット

土地価格が高い: 日当たりや風通しが良い、開放感があるなどのメリットから、土地価格が高くなります。

騒音が気になる: 道路に面しているため、車の音や人の声などの騒音が気になる場合があります。

プライバシーが確保しにくい: 道路から丸見えになりやすく、プライバシーが確保しにくい場合があります。

視線が集まりやすい: 視線が集まりやすいため、防犯対策が必要になります。

角地を選ぶ際の注意点

角地を選ぶ際には、以下の点に注意しましょう。

日当たり: 日当たりの良い場所を選んでください。特に、冬場の太陽の入り方を考慮する必要があります。

騒音: 騒音が気になる場合は、交通量の少ない場所を選んでください。

プライバシー: プライバシーを確保したい場合は、目隠しとなる塀や植栽を設置する必要があります。

まとめ
角地は、メリットとデメリットがあります。日当たりや騒音、プライバシーなどを考慮した上で、慎重に検討することが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました