建築条件付き土地の建築条件は外せる?

未分類

新潟市で新築戸建・リフォーム済中古戸建の購入をお考えの際はこちらから

新築・リフォーム済中古戸建 どこの不動産屋さんを通して買えばいいの?徹底比較

 

 

 

 

建築条件付き土地の条件を外せる可能性は状況によってあります。

一般的には難しいと言われています。
なぜなら、建築条件付き土地は、土地と建築会社をセットで販売することで、土地価格を抑えているからです。
しかし、条件によっては外せる場合もあります。

条件を外せる可能性が高いケース

土地の売り出し価格に費用を上乗せする: 土地の売り出し価格に上乗せすることで、建築条件を外すための原資を確保することができます。

条件交渉するタイミング: 土地の売り出し当初であれば、条件交渉しやすい場合があります。

少ない区画数で販売している土地: 少ない区画数で販売している土地は、競争が少なく、条件交渉しやすい場合があります。

販売期間が長い土地: 販売期間が長い土地は、売主が焦っている可能性があり、条件交渉しやすい場合があります。

条件を外すための注意点

条件を外すことは売主にとってデメリットとなる: 条件を外すことは、売主にとってデメリットとなるため、交渉には時間がかかる場合があります。

条件を外すための費用がかかる: 条件を外すためには、追加費用がかかる場合があります。

条件を外す前に

条件を外すための費用を事前に確認しておく: 条件を外すための費用を事前に確認しておきましょう。

条件を外しても希望通りの家が建つことを確認する: 条件を外しても希望通りの家が建つことを確認しておきましょう。

建築条件付き土地の購入を検討している場合は、メリットとデメリットをよく理解した上で、慎重に判断することが大切です

コメント

タイトルとURLをコピーしました