住宅ローンが残っていても売却できる?

未分類

新潟市で新築戸建・リフォーム済中古戸建の購入をお考えの際はこちらから

新築・リフォーム済中古戸建 どこの不動産屋さんを通して買えばいいの?徹底比較

 

 

 

 

住宅ローンの残債があっても家は売却できます

結論から言うと、住宅ローンの残債があっても家は売却できます

ただし、売却にはいくつかの注意点 があります。

1. 抵当権の抹消が必要

住宅ローンを利用して購入した家は、金融機関が抵当権を設定しています。抵当権とは、債権者が債務者の財産を担保として設定する権利 です。

家を売却するには、この抵当権を抹消する必要があります。抵当権を抹消するには、住宅ローンの残債を完済する か、買主がローンを引き継ぐ 必要

2. 売却価格と残債の関係

売却価格が残債よりも高い場合 は、問題なく売却 できます。売却代金で残債を完済し、抵当権を抹消することができます。

売却価格が 残債よりも低い場合 は、差額を自己資金で支払う 必要

3. 買主との合意

買主が抵当権の抹消に理解を示してくれる 必要

4. 売却方法

一般的には、 不動産会社に媒介を依頼して売却 します。**

5. 諸経費

売却には、仲介手数料司法書士費用 などの諸経費がかかります。

住宅ローンの残債があっても家を売却したい場合は、 早めに不動産会社に相談 することをおすすめします。**

新潟市で住宅ローン の残債 がある 家を売却 する場合 注意点

  • 雪対策: 新潟市は冬になると雪が多いため、雪対策がしっかりされた物件を選びましょう。
  • 断熱性能: 断熱性能の高い物件を選ぶと、冬暖かく夏涼しく過ごせます。
  • 耐震性: 耐震性の高い物件を選ぶと、地震に備えることができます。
  • 周辺環境: 周辺環境をしっかりと確認しましょう。

家を買う のは人生の中でも大きな買い物です。 後悔のない選択をするために、 十分に情報収集 and 比較検討した上で 決めましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました