マイホームの売買契約の流れ

未分類

新潟市で新築戸建・リフォーム済中古戸建の購入をお考えの際はこちらから

新築・リフォーム済中古戸建 どこの不動産屋さんを通して買えばいいの?徹底比較

 

 

 

 

マイホームの売買契約の流れ

マイホームの売買契約は、重要事項説明を経て締結されます。
具体的には、以下のステップ を踏 みます 。

  1. 物件探し

希望のエリア、条件に合致する物件を探す

不動産会社に相談する

  1. 住宅ローンの仮審査

住宅ローンを借りる場合、仮審査を受ける

  1. 内覧

候補となる物件を見学する

物件の状態、周辺環境などを確認する

  1. 購入申込

気に入った物件があれば、購入申込書を提出する

申込金(数万円程度)を支払う

  1. 重要事項説明

不動産会社から、物件に関する重要事項について説明を受ける

内容を理解し、納得できれば、重要事項説明書に署名・捺印する

  1. 売買契約書の作成

売買契約書の条項を確認し、必要があれば修正する

署名・捺印する

  1. 手付金の支払い

売買価格の一部(数%程度)を手付金として支払う

  1. 本契約

売買代金残額を支払い、登記簿への移転登記を申請する

  1. 引渡し

物件の鍵を受け取り、引越しを行う

新潟市 でマイホームの 売買契約を進める場合の注意点

重要事項説明は、必ず内容を理解してから署名・捺印 する

売買契約書は、内容をよく確認してから署名・捺印 する

手付金は、必ず書面で受け渡しする

住宅ローンは、複数の金融機関で金利 などを比較してから借りる

引渡し前に、物件の状態を確認 する

家を買う のは人生の中でも大きな買い物です。
後悔のない選択をするために、 十分に情報収集 and 比較検討した上で 決めましょう 。

コメント

タイトルとURLをコピーしました